(新)タイトルいつ決めるのさ

何かの参考にして頂ければ幸いです。

「Apple TV+」を試してみました

動画配信サービスは随分増えましたね。Amazon Prime Video、Netflix、hulu、DAZN、U-NEXT・・・。最近では Disney も「Disney+(ディズニープラス)」という独自のサービスを始めました。

Apple が独自の動画配信サービスとして「Apple TV+」を日本で始めたのが昨年の 11月。本来であれば順調にコンテンツ数が増えているはずでしたが、新型コロナの影響で撮影にもかなりの支障が出ているようで、正直他の動画配信サービスに比べて数では太刀打ち出来るレベルになっているとは言えません。

とはいえ、新しく Apple のハードウェア製品を買った場合、1年間 Apple TV+ を無料体験することのできる権利が付いてきます。(通常の場合は 7日間のみ。)但し、Apple 製品を購入してから「90日以内」に無料体験の申し込みを行わないと権利が消滅してしまいます。幸い先日 iPhone SE(2020)を購入した際の権利期日が残っていたので、物は試しと「Apple TV+」に申し込んでみました。実際に 1ヶ月ほど使ってみたのでちょっとレビューしてみることにします。

■ 視聴に必要な環境

ハードウェアとしての「Apple TV」が別にあるので非常に紛らわしいのですが、Apple TV+ の映像配信サービスを視聴するには、「Apple TV+ のアプリ」が動作する環境を用意する必要があります。

2020年8月現在、Apple TV+ を視聴することのできる機器は以下の通り。

  • Apple TV
     Apple TV 4K、Apple TV HD など第 3世代以降のハードウェアの方です。Apple TV 4K で視聴する
     場合は、4K HDR + Dolby Atmos という最高の映像と音声の環境下で視聴することが出来るよう
     になります。私的には 1番のお勧めの視聴方法です。
  • Mac
     macOS Catalina 10.15以降で「TVアプリケーション」を使用。
  • iPhoneiPadiPod touch
     最新バージョンの OS を搭載したデバイスで「Apple TV App」から視聴。
  • Amazon Fire TV
     Fire TV の App StoreApple TV App をインストールすることで視聴することができます。
     5.1ch音声で楽しむことも出来ますが、4K などの高解像度には対応していないようです。
  • Windows PC、" Mojave " 以前の MacAndroidバイス
     Webブラウザで「https://tv.apple.com/jp」にアクセスして視聴することができます。但し、ブラ
     ウザ経由の再生の場合は 4K の高解像度で観たり 5.1ch や Dolby Atmos など多チャンネルの音声
     で楽しむことは出来ないようです。とりあえず Chroniumベースの Microsoft Edge で視聴可能な
     ことは確認しました。SafariGoogle Chrome などでも大丈夫だと思います。
  • スマートテレビ
     一部のスマートテレビ(LG、Samsung)では用意されている Apple TV App を利用することで視
     聴できるようです。また、AirPlay 2 に対応している場合は iPhone などから映像を共有すること
     で視聴できるそうです。

Apple TV+ への加入には Apple ID は必須です。ただまあ Apple製品を使っているのであれば持っていないということは無いと思います。もしApple ID を持っていないがApple TV+ には登録したいというのであれば、公式HP 右上の「サインイン」からアカウントを作成する必要があります。

■ 料金体系

1ヶ月間 600円または 1年間 6,000円のサブスクリプション(定額継続課金)方式です。解約しない限り自動的に契約が延長される点には注意して下さい。「ファミリー共有」で家族を登録することで 1つのアカウントのサブスクリプション契約で最大 6人まで Apple TV+ を楽しむことが出来ます。

Apple TV+体験 冒頭にも書いたように、原則として 1アカウントあたり 7日間の無料体験期間が設けられていますが、Apple製のデバイスiPhoneiPad等)を購入した場合は 1年分のサブスクリプション権利が付いてきます(購入から 90日以内の登録が必要)。無料体験の場合は期日の 1日前までに解約すれば料金はかかりません。ただ、こちらのプランはどうやら 1アカウントまたは 1家族(共有している場合)に付き 1度のみのようですね。

Apple は学生さんには優しいですね。学生さんの場合は Apple Music の「学生プラン」に加入すると月額僅か 480円で Apple Music に加えて Apple TV+ のサブスクリプション権利もセットで付いてくるそうです。

■ 解約方法

サブスクリプションモデルの場合は解約方法をきちんと確認しておいた方がよいです。月額 600円程度なら継続して課金されても気にしないというのであればそれでいいのですが、この種の課金形態は、解約が面倒だと感じたり解約方法が分かりにくかったりしてずるずると課金を続けてくれるだろうという事が狙いの一つです。まあクレジットカードの ” リボ払い ” と似たようなものですね。

Apple TV+ 解約 Apple製品を持っている場合、解約手続きは簡単です。最初はちょっと分かりにくいかも知れませんので iPhone を例に示しておきます。

「設定」からアカウント名をタップし、「サブスクリプション」から契約中のサブスクリプションのプラン変更や解約を行うことができます。「更新日」が明記されているのは分かりやすくていいですね。
Apple TV+ は課金していた場合は解約しても次の請求までの期間が残っていれば期日が来るまで観ることができます。継続するかどうか分からない場合はとりあえず早めにキャンセルしておいてもいいでしょう。また観たくなったら再度課金すればいいだけですし、今のところ長期間継続課金しているからといってメリットがあるわけでもありませんので。

但し、Apple製品購入特典の、1年間無料トライアルを体験している途中で期日前解約をしてしまうと、直ちに Apple TV+ にアクセス出来なくなってしまい、残りの期日があったとしても再度登録し直すということは出来ないようなので注意してください。

■ 視聴可能なコンテンツについて

2020年8月現在、Apple TV+ で「見放題」として視聴可能なコンテンツは、Apple TV+ のオリジナル製作作品と極一部の映画などに留まっています。AppleiTunesで膨大な数の映画や音楽作品を販売・レンタルしていますが、残念ながらそれらの作品については別途購入・レンタルしないと観ることができません。「月に何本」とかの制限があってもいいですから iTunes で配信されている作品も対象になっていれば最強なんですけどね。残念です。

とはいえ、徐々にではありますが Appleオリジナルの作品の数も増えてきているようですし、それぞれのコンテンツの質に関しては高く評価されているようです。その中からいくつか見繕ってみましょう。最新のラインナップは「こちら」から確認することができます。

  • LONG WAY UP(9月18日公開予定)
    ユアン・マクレガーとチャーリー・プアマンがハーレーダビッドソンの電動試作バイクで南アメリカから中央アメリカの絶景を巡るバイクアドベンチャードキュメンタリーシリーズ。
  • ザ・モーニングショー
    アメリカの朝のニュース番組のアンカーの 1人がセクハラ問題発覚で解雇。番組存続の危機の中、新たな女性キャスターを迎え入れた事から更なる混乱と騒動の中へ。ニュース番組作成の裏側で繰り広げられるヒューマンドラマ。主演はジェニファー・アニストンリース・ウィザースプーンゴールデングローブ賞トリプルノミネート作品。
  • SEE 暗闇の世界
    ウイルスによって人類は絶滅寸前にまで追い込まれ、生き残った者たちも視覚を失い暗闇の中で生きる世界を舞台にした SFドラマ。数世紀後、ジェイソン・モモアゲーム・オブ・スローンズ出演)演じる主人公のもとに視力を持つ双子が生まれたことから自身の部族を守る為に闘いを余儀なくされる・・・。シーズン 1 の全 8話が配信中。
  • テッド・ラッソ 破天荒コーチがゆく
    アメフトのコーチだったテッド・ラッソがイギリスに渡って経験も無いのにきなりサッカーの監督を任された事から始まるコメディドラマ。主演はジェイソン・サダイキス

今現在の「目玉」は、トム・ハンクス主演の「GREYHOUND」です。

第二次世界大戦下、クラウス艦長(トム・ハンクス)率いる米海軍駆逐艦「グレイハウンド」が執拗なドイツ海軍の Uボートの追撃によって次々に沈められていく輸送船団の護衛の為に奮闘する緊迫感を見事に描いた作品です。元々は今夏に劇場公開予定だった大作映画ですが、新型コロナ騒動の影響で中止となってしまい、代わりに Apple TV+ での独占配信公開となりました。1時間半程の短めの映画ですが見応えはたっぷりでした。まだご覧になっていない方は是非観てみてください。


今後もこうした映画作品も観れるようになってくれるといいですね。コンテンツの内容は確かに悪くないのですが、如何せん絶対量の不足感があるので月額 600円を払い続ける価値があるのかと言われると正直微妙だと言わざるを得ません。これだったら他にも色々付加価値のある Amazon Prime で良いかなと思ってしまいます。あちらは月額 500円(年額だと 4,900円)で Prime Video でかなりの数の作品を楽しめる他に Prime Music、Prime Reading の他に送料が無料になったりと盛りだくさんですからね。上でも書いたように iTunes で配信中の作品の中から月に何本かの映画をレンタルできたりすると魅力がグッと増してくるのですが・・・。

新型コロナの影響を受けて撮影に支障が出たりして思うようにコンテンツの拡充が出来ていないという面は確かにあるのだろうと思います。いずれにせよ今後に期待といったところでしょうかね。


Apple TV 4K (32GB)

Apple TV 4K (32GB)

  • メディア: エレクトロニクス