(新)タイトルいつ決めるのさ

何かの参考にして頂ければ幸いです。


▼ 当ブログはアフィリエイトサービスを利用しており、リンクにはプロモーションが含まれます ▼
当ブログではアフィリエイト広告により得た収益をブログの運営・維持に充てさせて頂いております。提携しております ASP につきましては「プライバシーポリシー」よりご確認下さい。
尚、企業様より商品またはサービスの提供を受けて掲載した記事につきましては、別途「PR・プロモーション」カテゴリに分類し、記事冒頭にその旨を分かりやすく記載するよう心掛けております。
当ブログ記事の記載内容や広告の掲載方法に関するご指摘がございましたら「こちらのフォーム」よりお問い合わせ下さい。

はてなブログ がようやく ” ads.txt ” に対応するそうですよ!

はてなブログ で Google AdSense を利用していて AdSense の管理画面に入ると嫌でも目に付くアレ。

AdSense警告

気にならない方はまあ居ないでしょう。この問題を解消するにはブログのサーバーに ” ads.txt ” を設置して配信する必要があるのですが、はてなブログ にはこれまでそのような仕組みが用意されておらず、どうすることも出来ませんでした。なんとかしたいと問い合わせたりする方も多かったようで、はてなブログ の FAQ にも回答が出ていた くらいなのですけどね。

一応 Google の方 でも ” ads.txt ” は、「自サイトの広告枠の販売者を厳密に管理し、偽の広告枠が広告主に提供されるのを防ぐ」ための仕組みであって、設置を推奨はするものの必須では無いとされているので、放置しても特に問題は無いかとは思うのですが、AdSense の管理画面を開く度に目にする警告文にはモヤモヤした気分にされていたのは私だけでは無いはず・・・。

全く実害が無かったかというとそういうわけでも無く、以前にとある ASP(Affiliate Service Provider)様からお誘いを頂いた際にこの ” ads.txt ” を設置出来ないという問題がネックになってお断りせざるを得ないということがありました。まあ実際に問題になったのはそれくらいですけどね。

以前から はてなブログ の方には何度か要望していましたし、ASP と はてなブログ 合同のセミナーなんかでもお願いしていたのですが、今のところ予定は無いが検討はするとのことでした。このように時折催促していた甲斐があったのかどうかは知る由もありませんが・・・

ところが、先日「はてなブログ 開発ブログ」の方で以下の様なアナウンスがありました。

ついに はてなブログ の方で ” ads.txt ” の配信が開始されることになったそうです!星やブックマークの数から見る反響の大きさ、SNS のコメントなどを見る限り、やはり待望していた方も多かったのでしょう。ということで、配信開始自体は 2024年7月1日以降とまだ少し先ですが、早速設定を行っておくことにしました。

■ はてなブログ での ” ads.txt ” 設置対応の要否

まずこれは はてなブログ 上で Google AdSense の広告を設置している方のみが対応する必要のある話です。他の ASP の広告のみを貼っていたり、そもそも Google AdSense を使っていない方は何も対応する必要はありません。自分のブログが対象となっているかは、「はてなブログ 開発ブログ」に掲載されている以下のフローチャートで判断して下さい。

フローチャート

画像:はてなブログ開発ブログ
私が運営しているこのブログの場合では、「有料プランで独自のネイキッドドメインを利用した はてなブログ を運営し、AdSense の広告を設置している」というケースにあたります。はてなブログ で ” ads.txt ” の配信が始まると自分のブログの広告が表示されなくなるなどの不利益が生じる可能性があるとのことなので、忘れないうちに設定しておくことにします。

「ネイキッドドメイン」とはなんぞや?という話ですが、まず ” ドメイン ” は ” インターネット上の住所 ” を示すようなものと思って下さい。IPv4 の場合、インターネット上で Webサイトがどこにあるのかを示すために「192.168.1.1」のような数字で表される ” IPアドレス ” が利用されます。ただ、このような数字の羅列では判別しにくいため、” ドメイン名 ” に変換して「www.hatena.ne.jp」のような形で表されるようになっています。


ドメイン 「www.hatena.ne.jp」の場合は右の様な構造になっています。「hatena.ne.jp」の部分が所謂 ” 独自ドメイン ” と呼ばれる部分で、「hatena」の部分を任意に置き換えて「.ne.jp」などの ” TLD(Top Level Domain)” と組み合わせて取得する事になります。
独自のドメインを取得した場合は、先頭に「www.」や「blog.」などの「サブドメイン」を自由に付加することが出来るのですが、この「サブドメイン」を付けていない状態が「ネイキッドドメイン」と呼ばれる部分です。うちのブログの場合では「chateau-vulpes.com」がそれにあたります。

今回 はてなブログによる ” ads.txt ” の配信が始まるのは、これら「ネイキッドドメインを利用た独自ドメインのブログ」と、hatenablog.com や hateblo.jp などの はてな が提供しているドメインを利用しているブログです。サブドメイン形式の独自ドメインを利用しているブログは対象となりませんのでご注意下さい。

■ はてなブログ での ” ads.txt ” 配信準備

はてなブログ で ” ads.txt ” を配信するためにはいくつか設定が必要です。といっても難しい話ではありません。サクッと済ませてしまいましょう。

  • Google AdSense の ” ads.txt ” を確認する

    Google AdSense の管理画面に入り、サイドメニューの「サイト」をクリックして下さい。

    ads.txt 確認 -1
    「ads.txt のステータス」が「不明」となっていますね。

    ads.txt 確認 -2

    「サイトの URL」にリストされている中から設定を行いたい自分のブログをクリックすると、上記のような画面が表示されます。ここの「コピー」を押下して表示されている「google.com, pub-」以下のコードをコピーして下さい。

  • はてなブログ へ ” ads.txt ” を保存する

    取得したコードを はてなブログ に保存します。

    ads.txt 設置-1

    はてなブログ の「設定」→「詳細設定」へ進み、下方にある「ads.txt 設定」のダイアログに先程取得しておいた Google AdSense の ” ads.txt ” のコードを貼り付けます。ページ一番下にある「保存する」を押下するのを忘れないように!

以上で はてなブログ で ” ads.txt ” を配信させるための準備は完了です。 ” ads.txt ” の配信が始まるのは 7月からと、まだしばらく先ではありますが、ともかくこれでようやくあの目障りなメッセージを目にしなくて済むようになりそうです(笑)。肝心の AdSense の収益の方は昨秋から春頃に掛けて行われた ” コアアップデート ” とやらの影響をもろ被りしていて雀の涙になってしまっているのですけどね・・・💧