(新)タイトルいつ決めるのさ

何かの参考にして頂ければ幸いです。

「シャープのマスク」が届きました

シャープのマスク購入権の当選通知が届きました。実は当選通知が届いたのは 2回目で、前回は 10月頃に届いていたのですが、マスクの入手状況が良くなった中では割高に感じて購入を見送っていました。

ただ、現在は 1度に 2箱まで購入できるようになっており、2箱購入した場合は送料が無料になる上に少し割引もあるということなので今回は購入してみることにしました。ワクチン接種も徐々に始まりつつありますが、新型コロナ騒動は当分収まるとは思えませんしね。布マスクと使い分けて行こうと思います。

ちなみに抽選されているシャープのマスクには「ふつうサイズ(約 95mmx175mm)」と「小さめサイズ(約 95mmx145mm)」の 2種類がありますが、抽選は別々に行われているため、必要な場合はそれぞれで応募しておく必要があります。販売価格は以下の通り。サイズに拠る価格差はありません。

シャープのマスクの販売価格
購入単位 税込価格 送料
50枚入りx1箱 3,278円 660円
50枚入りx2箱 5,500円 無料

2箱買えば下のミネベアミツミ製のマスクと大差ない価格ですから日本製ということを考えればアリかなと思います。生産国に拘らなければ今はもういくらでも安い物はありますけどね。

当選通知はメールで届くのですが、どうも以前に当選を騙った詐欺メールが出回っていたそうで、警戒のためメール本文中に購入サイトへのリンクが記載されていません。シャープの HP へのリンクすら記載されていないので、一体どこから購入すればいいのかちょっと困ってしまいました。

下のサイトから「当社マスク抽選販売のお知らせ」というところをクリックし、下の方の「当選者専用サイトはこちら」というバナーから「当選番号」「氏名」「メールアドレス」「電話番号」を入力してシャープ側の情報と一致すれば購入出来るようになります。

購入手続きを終えても発送までは 4~5日程度掛かるようです。配送は佐川急便さんでした。

シャープマスク-1 シャープマスク-2


シャープマスク-3 1箱につき 25枚入りのパックが 2つ入っていました。しっかりした立体三層構造の不織布マスクです。右下のシャープのロゴがいいですね。三重県多気工場で製造しているそうです。マスク上部には鼻のラインに合わせて折って形を付けることの出来るノーズフィッターが仕込まれていて、呼気が目の方へ抜ける割合を減らせるようになっています。眼鏡が曇りにくくなるのでありがたい心遣いです。新型コロナが収束しても花粉対策で重用されそうです。

シャープのマスクと言えば販売開始当初の酷い状態が記憶に残っていますね。昨年の 4月頃は需要急増で生産が追いつかない中、買い占めと転売行為も横行しており、マスクがほぼ市中から姿を消してしまっていました。そんな状況下でマスメディアが大々的にシャープのマスクの抽選販売が始まることを報じてしまったこともあって申込が殺到し、シャープのサーバーがダウンして抽選の申込が出来ないばかりか、同社のエアコンの操作ができなくなるなんて事もありました。

シャープのマスクは抽選に応募した過去があればずっとそのまま抽選対象とされており、2021年2月現在も毎週抽選が続けられています。不要であれば当選メールをそのまま放置してくれとシャープの Twitter アカウント(@SHARP_JP)でも言っているようですが、さすがにそろそろ通常の通販に戻してもいいんじゃないでしょうかね?