(新)タイトルいつ決めるのさ

何かの参考にして頂ければ幸いです。

アイリックコーポレーション(東証マザーズ・7325)の株主優待

来店型の保険ショップを展開し、生命保険や損害保険のコンサルタント業を営んでいる「アイリックコーポレーション」(東証マザーズ・7325) から 8月の初め頃に株主優待の案内が届きました。

アイリックコーポレーションは、2018年の9月に東証マザーズ市場に上場したばかりの会社です。設立は 1995年とのことで、特別若い会社というわけでもありません。証券コードは「7325」、単元株式数は 100株で決算期は 6月末日となっています。

本業の保険販売事業は積極的な広告宣伝活動が功を奏して Web による集客は大幅に伸びているようですが、断続的に続く緊急事態宣言などの新型コロナ対策の影響を受けて既存店の集客は伸び悩んでいるようです。子会社にシステム開発を行っているインフォディオを抱えており、こちらの「スマートOCR」が官公庁や企業からの引き合いが増えているとのことで今後の業績牽引が期待出来るそうです。


■ 株主優待の内容と権利取得の条件

アイリックコーポレーションの株主優待は、「アイリックコーポレーション プレミアム優待倶楽部」で好きな商品と交換することの出来るポイントとして付与されます。毎年 6月末日時点の株主名簿に 1単元(100株)以上の株式保有者として記載または記録された場合に株主優待を受ける権利を取得する事が出来ます。

保有株式数と継続保有年数によって付与されるポイントの条件は以下のとおり。2021年6月末日の株主優待から 2年以上継続保有している 3,000株以上の株式保有者の株主優待内容が拡充されました。

保有株式数 初回保有 2年目以降継続保有
100 株~ 199 株 3,000 ポイント 3,000 ポイント
200 株~ 499 株 4,000 ポイント 4,000 ポイント
500 株~ 999 株 5,000 ポイント 5,000 ポイント
1,000 株~ 2,999 株 10,000 ポイント 10,000 ポイント
3,000 株~ 4,999 株 15,000 ポイント 20,000 ポイント
5,000 株以上 20,000 ポイント 30,000 ポイント

優待ポイントは、翌年 6月末日に於いて株主名簿に同一株主番号で連続して 2回以上記載された場合に限り 1度のみ繰り越す事が可能で、翌年付与されたポイントと合算して使用することも可能です。但し、翌年の権利日までに株主番号が変わってしまった場合は失効してしまいます。

長期保有特典も同様に、6月末日時点の株主名簿に同一の株主番号で連続 2回以上かつ 3,000株以上保有している株主にボーナスのポイントとして付与されます。途中で貸株に出したり売買を行って株主番号が変わってしまった場合はこの長期保有特典を得ることは出来ません。

 


■ アイリックコーポレーション プレミアム優待倶楽部

IRC 優待 東京計器の株主優待案内同様、専用サイトへのログイン方法とパスワードが書かれた A4サイズのパンフレットが送られてくるだけです。「プレミアム優待倶楽部」を株主優待に採用している企業は同じ方法になるようですね。注意が必要なのが、ポイントから優待商品へ引き換えが出来るのは期間限定という点です。専用サイトへの登録が面倒だから後でやろうなんて思っているとうっかり期限を過ぎてしまうかも知れません。

登録は ⬇⬇⬇ のサイトから。 専用サイトなので他の会社の「プレミアム優待倶楽部」へ登録していたとしても新たに登録が必要です。初回のみとは言え登録完了までやや手間が掛かることも同じです。

  ① 上記の専用サイトで会員登録画面に進む
  ② パンフレットに記載されていた株主番号と郵便番号を入力して次の画面へ進む
  ③ 規約に同意し、自身の情報(生年月日やメールアドレスなど)を入力する
  ④ 投資歴やスタイルなどの質問とアンケートに答える
  ⑤ 入力情報を確認し、登録する。
  ⑥ メールが送られてくるのでリンクを踏んで認証する。
  ⑦ ログインパスワードを設定する。

プレミアム優待倶楽部 以上でようやく「アイリックコーポレーション プレミアム優待倶楽部」のサイトにログイン出来るようになります。ネットが苦手なお年寄りの方などにはちょっと辛いかも知れませんね。極一部の交換品についてはパンフレットでも紹介されていますが、どんな商品がラインナップされているかはサイトにログインするまで分かりません。ログインしてみたところ、ラインナップ自体は他社のプレミアム優待倶楽部と同じようですね。上でも触れていますが、11月末日までが交換期日となっています。
また、「アイリックコーポレーション プレミアム優待倶楽部」のポイントは、『WILLsCoin』という共通コインに交換することで他の「プレミアム優待倶楽部」制度を導入している企業の優待ポイントと共通化することができるようです。この『WILLsCoin』は、「プレミアム優待倶楽部 PORTAL」という別の会員制サイトに掲載されている商品と交換することができます。

ただ、この『WILLsCoin』、この共通コインに交換するのに ” 交換手数料 ” が必要になります。一応 2年以上株式を保有し続けていれば手数料は無料になるようですが、1年目は 10% も取られてしまうので使い勝手がいいとは言えませんね・・・。無駄にしないためには素直にさっさとリストにある商品と交換してしまうのが良さそうです。或いは持ち越して 2年分にして使うかですね。株主番号が変わらないよう注意しなければなりませんが。