(新)タイトルいつ決めるのさ

何かの参考にして頂ければ幸いです。

「Ko-Pay(コーペイ)」の購入申込みが始まっています

「Ko-Pay(コーペイ)」って言われても何のことだか分からない人が多いんじゃないでしょうか。「Ko-Pay」は、所謂「プレミアム付商品券」の神戸版です。残念ですが、購入する事の出来るのは神戸市内在住者のみです。他の地域にお住まいの方、申し訳ありません。超ローカルな話題となります。

Ko-Pay ポータルサイト 画像:Ko-Pay ポータルサイト

■ 「Ko-Pay(コーペイ)」の特徴

今回神戸市が発行する地域限定版プレミアム商品券の「Ko-Pay」は QRコード決済を利用する ” 電子商品券 ” です。利用にはスマートフォンの所持が必須 になりますのでご注意下さい(尤も、スマホを持っていなければ購入することが出来ませんが)。概要は以下の通り。

   【発行総額】   39 億円(うちプレミアム分 9億円)
   【発行内容】   1セット 6,500円分を 5,000円にて販売
            発行総数 60万セット(1人辺り最大 6セットまで購入可能)
   【購入対象者】  神戸市内在住者
   【購入方法】   事前申込制(Web)
   【抽選申込期間】 2022年10月28日~11月17日
   【販売期間】   2022年11月28日~2023年1月16日
   【利用期間】   2022年11月28日~2023年2月28日

1人6セットまで購入可能と書きましたが、これはあくまでも ” 最大購入可能数 ” です。申込者数次第で1人辺りの購入可能セット数が減ることがあるとのこと。6セット購入出来れば 9,000円分のプレミアムを得ることが出来るわけで、購入可能セット数が減ってしまう可能性があるのは残念ですが、日々の生活費の足しにはすることが出来るでしょう。

既に申込みは始まっていますが、” 先着順 ” ではなく申込者数によって 1人辺りの購入可能セット数を調節するようなので、慌てて申し込む必要はありません。ただ、〆切りが迫ってきていますので、購入を考えている方はお早めにどうぞ。

■ 「Ko-Pay」の申込み方法

申込みは、下記画像をクリックして頂くか「Ko-Pay」のポータルサイト の「購入申込はこちら」をクリックし、まずはメールアドレスを登録して下さい。

Ko-Pay の購入方法と使い方 画像:Ko-Pay ポータルサイト
折り返し「神戸市プレミアム付電子商品券Ko-Pay購入申込について」という件名で購入申込用フォームの URL が送られてきます。

申込みフォーム

必要な情報を入力してフォームを送信すると、「神戸市プレミアム付電子商品券Ko-Pay 購入申込完了通知」という確認メールが送られてきます。購入期間は 2022年11月28日からとのことなので、今は一旦ここまでですね。利用時に SMS認証を行うようなので、電話番号はスマホのものを入力すること。

申込みを行う時点で 1人辺りの最大購入可能数が決まっていない一方、何セット購入するかを決める必要もありませんので、まずは気軽に申し込んでください。申し込んだけどやっぱり要らないやとなったら買わなければいいだけです。申込みフォームの入力はスマホだけでなく PC などでも行うことが可能です。

■ 「Ko-Pay」の購入方法(※ 11月26日以降追記予定)

申込者には 2022年11月26日頃に購入可能セット数が記載された「購入案内メール」が送られてくるそうです。専用ホームページもしくはウェブアプリから利用規約を確認した後、メールに記載されている「登録用 ID」と自身のメールアドレスを使って仮登録してください。

折り返しメールが送られてくるので、記載されている URL にアクセスしてパスワード(半角英数字 6文字以上)を設定します。入力後「ログイン画面」に進んで仮登録時に設定しメールアドレスとパスワードでログインして下さい。

ログイン後、「ニックネーム」「携帯電話番号」「郵便番号」「年齢」「職業(選択制)」を入力し、本登録します。「SMS認証」が必要になりますので、必ず使用中の携帯電話番号を入力する事。

本登録が完了したら電子商品券の購入を行って下さい。購入するセット数を選択し、支払い方法を選びます。支払い方法はクレジットカード(Visa、Master、JCB、AMEX)か、コンビニ決済(ローソン、セブン、ファミマ、ミニストップ)のみのようです。

「Ko-Pay」に専用アプリはありません。スマホの Webブラウザ上で動作する Webアプリとして提供されるようです。「Ko-Pay」のホームページをスマホのホーム画面に追加しておいた方が便利でしょうね。追加方法は iOS・Android で異なりますので、各自お調べ下さい(iOS については追記予定)。

購入した「Ko-Pay」を利用する際は、店頭で「Ko-Pay」を利用する旨を伝え、「Ko-Pay」のウェブアプリ上で「支払う」をタップします。続いて「読み取りスタート」をタップするとスマホのカメラが起動するので、店舗に設置されている QRコードを読み取り、支払金額を入力して店員さんに確認してもらった後「支払う」をタップして支払い完了となります。PayPay を使ったことのある方なら分かりやすいかと思います。

支払いは 1円単位で行うことが出来ますが、2023年2月28日を超えると残高が残っていても利用できなくなってしまいます。使い残しがあったとしても払い戻しを受けることは出来ないようなので、必ず期限内に使い切るようにご注意下さい。使い方は文字で書いていてもイメージし難いかも知れません。詳しくは「ユーザー向けマニュアル」を参照下さい。

■ 「Ko-Pay」を使える場所

「Ko-Pay」は神戸市が発行する地域限定プレミアム商品券ですが、だからと言って神戸にあるどこのお店でも使えるという訳ではありません。参加を申込み、” 店舗キット ” の準備が整っているお店でのみ使用することが出来ます。今後専用ホームページ上で店舗検索が出来るようになるとのことですが、11月初旬の時点では以下の PDF のリストから確認するしかありません。

神⼾市プレミアム付電⼦商品券 Ko-Pay が使えるお店⼀覧(10⽉21⽇現在)


一応「区」毎に分けられてはいますが、非常に分かりにくい店舗リストです。少なくもないので、お目当ての店舗で利用可能になっているのかどうか確認するのはちょっとした手間になりますね・・・。早く検索機能を、出来れば地図でも確認出来るようにして欲しいところです。

須磨区で言うと、ケンタッキーやミスタードーナツ、喫茶店などの飲食店、ジョーシンやエディオンなどの家電量販店、食品スーパー、ドラッグショップ、眼鏡店やクリーニング店、極一部のコンビニなどがリストに載っていますが、スタバやドトールなどは載っていませんし、チェーン店でも店舗毎に申込みが必要なようで、あっちでは使えたのにここでは使えないといったこともあるようです。

随時参加店舗の募集は行われているようで、今後更に使える場所は増えてくるだろうとは思いますが、使い勝手と言う意味ではなかなか厳しいところがありあそうですね・・・。例えば同じショッピングモール内でも使えるお店と使えないお店がありそうです。お得なのは確かですし、取りあえず期限内には使い切れるであろう金額なので私も申込みは済ませましたが、どうしますかねぇ・・・。