(新)タイトルいつ決めるのさ

何かの参考にして頂ければ幸いです。

Noctua に「NM-AM4」マウンティングキットを請求してみました

先日サブPC が故障してしまったわけですが、マザーボードに加えて CPU まで逝ってしまっていたので主要パーツ(CPU、マザーボード、メモリー)を買い換えることにしました。メモリーに関しては無事だったのですが、DDR3 では現行品には使えませんからね。仕方ありません。

サブPC のCPUクーラーは Noctua の「NH-U12P SE2」という 12cmファンを 2基搭載したモデルを使っていました。購入したのは 5年程前です。実はこの「NH-U12P SE2」、Socket AM4 なんて存在すらしていない頃の製品ですが、取り付けパーツを変更することでそのまま流用することができるのですよね。もちろん現行モデル程の性能は期待出来ませんが、それでも TDP 65W 程度の CPU を冷却するには十分です。CPU は AMDRyzen 5 3500 を使う事にしたのでマウンティングキットを入手してそのまま CPUクーラーは流用することにしました。これならまあ問題ないでしょう。

Socket AM4 に NH-U12P SE2 を取り付けるには下の「NM-AM4」マウンティングキットが必要となります。Amazon を初め、PCパーツショップで入手することができますが、現行品の Noctua製CPUクーラー(2019年初頭の出荷分以降)にはこのキットが標準添付されるようになっている事もあってか、かなり品薄になっているようです。欲しい場合は早めに確保しておいた方がいいかも知れません。

Noctua の製品が高い評価を受けている理由は、その品質の高さだけでなくサポート体制が非常に手厚い事にもあります。上記の様に、「NM-AM4」マウンティングキットは、日本国内では販売店から入手することができますが、なんとこちらのフォーム」から Noctua に 同社製の CPUクーラーの購入証明と Ryzen の CPU かマザーボードの購入証明を送れば無料で送付してくれるのですよね。但し、海外から送ってくれるので送付には 2週間程掛かるようです。なので急ぐ場合はローカルのショップで購入するようにして欲しいと Noctua 自身も言っています。国内での価格は手間賃と考えて価格に納得できるのであればさっさと購入してしまってよいでしょう。待たなくてよいというのはやはり大きいですしね。

■ 申請方法

Noctua の「NM-AM4」申請ページには、通常であれば 2週間程度で届くはずですが、新型コロナウイルス騒動の影響で届くまでに少し時間がかかるかも知れない旨が記述されています。物流網も世界的に大きな影響を受けているようですし、この情勢下ではまあ致し方ないかと思います。

申請には Noctua製 CPUクーラーと、Socket AM4 のマザーボードか CPU の購入証明が必要になります。通常は納品書を撮影した画像ファイルや PDF を添付すれば良いのですが、もしも納品書等を無くしてしまっている場合は、CPUクーラーに関しては対象の Nocuta製CPUクーラーを所有者のフルネームと購入日時を記入したメモと同じ写真に収めて送ってもよいそうです。その場合は名前がはっきりと分かるようにしておいてくれとのこと。ローマ字で書いておいた方がいいでしょうね

申請フォーム 申請フォームは左の SS のような形式になっています。電話番号は国際電話(掛かってくることは無いと思いますが)になるので、日本を表す「+81」を付けた形にしておいて下さい。「Purchase Date(購入日)」は CPUクーラーの購入日を記載します。

購入証明として添付出来るファイルのフォーマットは「jpg、jpegpng、pdf」で、ファイルサイズは 5MB 迄だそうです。

請求の対象となる CPUクーラは、NH-C12P、NH-C12P SE14、NH-C14、NH-C14S、NH-D14、NH-D14 SE2011、NH-D15、NH-D15S、NH-D9L、NH-L12、NH-L9x65、NH-U12、NH-U12F、NH-U12P、NH-U12P SE1366、NH-U12P SE2、NH-U9、NH-U9B、NH-U9B SE2、NH-U9F です。なんと 2005年くらいからのモデルも対象になっているようです。ここまで面倒見の良いメーカーはなかなか無いんじゃないでしょうか。
但し、NH-U14S、NH-U12S、NH-U9S には別の取付キット(NM-AM4-UxS)が必要になります。こちらのキットが必要な場合は「ここ」から申請できるようです。急ぐ場合はどこかで購入した方が早い事は同じです。

発送が完了したらメールをくれるとのことでしたが、なんと申請した翌日にはもう発送したとのメールが届きました。但し通常のエアメール扱いのためトラッキングナンバー等は提供されないそうです。海外へは 10~18営業日程度で届くとのこと。新型コロナの影響で行方不明になったりしないことを祈りつつ待ちたいと思います。

ちなみに Noctua の 12cmファンを搭載した CPUクーラーの現行モデルは下の「NH-U12A」となっています。ヒートパイプの数が 3本から 7本へと大幅に増やされ、ヒートシンク自体やファンも完全に再設計された別物として進化しています。NH-D15 や NH-D14 はかなり大型で高さのある CPUクーラーなのでPCケースを選びますし(側板が閉まらなくなってしまう事があり得ます)、「NH-U12A」はやや小ぶりとは言え冷却能力も強化されているので高価であるにも関わらず評判は上々のようですね。

※ 追記 ※


申請フォームから Noctua に「NM-AM4」マウンティングキットの送付をお願いしたのが 7月24日だったのですが、8月8日に無事送られてきました。ちょうど 2週間といったところですね。とにかく国際物流の混乱が続いている中無事に届いてよかったです。

NM-AM4-01 伝票が日本語表記になっていたのであれ?っと思ったのですが、ゆっくりめくってみると下から別の伝票が出てきました。(結構ぴっちり貼られていたのでこれでも慎重に剥がした方です💦)元の伝票の上に佐川さんの伝票が貼られていたようです。どうやら RASCOM Computerdistribution のあるウィーンから一旦日本の Sythe に送られ、改めてそこから送られてきたようですね。製造は台湾でしたけど(笑)。
NM-AM4-02

(2020.8.9)