(新)タイトルいつ決めるのさ

何かの参考にして頂ければ幸いです。

ピクセラ DT-260 の録画済番組のバックアップと復元方法をメモ

PIXELA社の PC用 TVチューナーカード PIX-DT-260 で録画済みの番組を残したまま OS の再インストールをしたりする場合に備えたメモ。

PCを使っている以上、HDDの故障や大容量モデルへの置き換えなどをする事はあると思います。ただこのチューナーカード、録画データにプロテクトが掛かっており、TVチューナーカードと紐付けされている関係で単純に録画データをコピーして移動させただけでは視聴することができなくなってしまいます。

以下のピクセラのHPにあるQ&Aの「1-4」にもこの事は載っているのですが、消えてしまわないとも限らないので一応こちらにも書いておくことにします。

まず下準備として元の環境で以下の準備が必要です。

  1.  タスクトレー上の StationTV X のアイコンを右クリックして完全に終了させる。

  2.  エクスプローラーを開き、上部メニューの「表示」から「隠しファイル」のチェックボックス
     入れて普段見えないファイルが見えるようにしておく。

  3.  以下のフォルダーのバックアップを取っておく。
       a) システムドライブ直下の「STVLERec」フォルダー
       b) 録画番組の保存先にしている各ドライブ直下の「STVLERec」フォルダー
     これらを新しいHDDなりUSBメモリなどなりにコピーしておく。
       ※「STVLERec」フォルダーには隠しファイルもあるので確認しておくこと。

    新しい環境を整備したら

  4.  上記 3-a でバックアップした「STVLERec」フォルダーをシステムドライブ直下にコピーする。

  5.  上記 3-b でバックアップした録画番組の入った「STVLERec」フォルダーを録画に使うドライブ直
     下にコピーする。この時、ドライブレターは変わっていても問題ないが、保存に使うドライブの
     数は移動前後で合わせておく必要がある模様。フォルダーの中身をいじるのもやめておいた方が
     無難。

  6.  StationTV X を再度インストールし直し、「録画情報管理ツール」を起動して「復元開始」を
     クリックする。

  7.  StationTV X を起動して録画番組一覧に番組が表示されるかを確認。

以上で一応番組の復元は出来るはずですが、もしもの時のためにも大事な番組は早めに BD などへ焼いておいた方がよさそうです。私個人の体験では一応 OS の再インストールや、S.M.A.R.T. でエラーが出てしまった 3TB の HDD からなんとか「STVLERec」フォルダーを新しい 4TB のドライブにコピーし、録画済み番組を救出するという事はできました。


PIXELA社製 PC用 TVチューナーカードの現行モデルはこちら ↓↓↓