(新)タイトルいつ決めるのさ

何かの参考にして頂ければ幸いです。

「スーパーはっちゅう君」の画面レイアウトのバックアップとレストア方法

先日 GMOクリック証券の提供している「スーパーはっちゅう君」という取引ツールのアップデートがあったのですが、なんとこのアップデート、適用した瞬間にこれまで設定していた画面レイアウトが全部初期化されて吹っ飛んでしまいました。SNS などでは他にも同じ目に遭った方が見受けられます。

今後また同じ様な事があったら堪らない!ということで、とりあえず最低限バックアップしておくべきファイルとその復旧方法のメモを残しておく事にします。(あくまでも個人用メモです。)


「スーパーはっちゅう君」はインストール時にインストール先のフォルダを指定することはできないので、通常は以下のフォルダにインストールされていると思います。(Windows 10環境下)

   C:\Users\(ユーザー名)\AppData\Local\CLICK-SEC\SuperHatchukun\
エクスプローラーでは「隠しファイル」を表示できるようにしておく必要があります。)

起動環境を保存しておくためにバックアップを取っておくべきファイルは以下の通り。

  • 画面レイアウトを維持するのに必要なファイル
     「 Ini 」フォルダ内の
      「98xx.scr」  : ユーザー環境ファイルでレイアウトが保存されている。 但し、9820~9825
                までは初期設定されているレイアウトなので特に弄っていなければ保存す
                る必要無し。
      「LastScrx.scr」 : 前回終了時の画面レイアウトが保存されているらしい。
      「Main.ini」  : 位置データなど?
      「Screen.INI」 : 画面レイアウトのメニューリスト。98xx=2560*1920 のように書いてお
                くとユーザー設定のレイアウトに名前を付けておくことができる。
                (但し、9820~9825 まではデフォルトで設定されています。)
      「User.ini」  : ログインID や最後に使っていた画面レイアウトなどが記述されている。
      「usercode.ini」: 
  • ツールバーなどの環境設定
      「 User 」フォルダ全体

尚、登録銘柄データのバックアップは、スーパーはっちゅう君を起動した状態で【2001】株価一覧 から「インポート/エクスポート」で可能。csv形式で項目ごとに保存される。(金融・不動産、運輸・通信など都度カテゴリー毎にバックアップが必要。)

リストアする際は、それぞれバックアップしておいたファイルをバックアップ元のフォルダに放り込めばOKです。(フォントの大きさは再設定が必要かも?)


何年か前にも同じような事があったのですが、いまどきソフトウェアのアップデートで画面レイアウトが全部吹っ飛ぶとかマジ勘弁ですわ・・・。なんで設定のインポート/エクスポート機能を付けてくれないのでしょうかね・・・。


※ 追記 ※


2021年1月の時点でも上記の方法でバックアップを取っておいたファイルを戻すことで Windows の再インストール前の画面レイアウトを復活させられる事を確認しました。
(2021.1.27)