(新)タイトルいつ決めるのさ

何かの参考にして頂ければ幸いです。

Yamaha RTX830 の基本的な CUI 操作コマンドのメモ

RTX830 の基本的な CUI 操作コマンドをメモしておきます。

コンソールポートへ接続する場合はミニUSBケーブルで十分ですが、下の「USB-RJ45 変換ケーブル」も汎用性が高いのでお勧めできます。個人的には telnet接続で問題無いと思いますが。

☆ telnet 接続方法

・ telnetクライアントを立ち上げたら「o 192.168.100.1」と入力
・ PWを入力してログイン(初期化直後は未設定)
・ 管理ユーザーへ昇格するには更に「administrator」と打ちPW(初期化直後は未設定)も入力
・ telnetから抜けるには「quit」

☆ 再起動

・「restart (config番号)」
   スペースの後に番号入力でconfigの指定が可能。
   (省略時は「set-default-config」で指定したconfigを使用)

☆ ファームウェア更新

・ CUIで「http revision-up go」
・ microSDUSBメモリ使用時は、本体に差し込んだ後該当メモリのボタンとDOWNLOADボタンを
  3秒以上押し続けると読込開始。更新終了後自動的に再起動。
  USBメモリFAT32でフォーマット、ファームウェアファイル名は「rtx830.bin」としておく事。
  microSDUSBメモリを取り外す時は本体の該当メモリのボタンを2秒以上押し続けて該当メモリ
  のランプ消灯を確認してから行うこと。

☆ パスワード変更

・ 「login password」「administrator password」コマンドでそれぞれ設定。
・ 大文字・小文字区別あり。32文字以内。

☆ ログインタイマー変更

・ 「login timer (秒数)」:初期設定値は300秒。

☆ 機器環境の表示

・ 「show environment」:実行中のファームウェアバージョン・使用中のconfig番号の確認等

☆ 設定ファイル(config)一覧と稼働中や過去の世代のConfig内容確認

・ 「show config list」  :config リストの表示
・ 「show config (0~4.2)」:4.2なら4番に格納した2世代目の内容を表示
    最大5箇所にそれぞれ3世代まで保存可能。番号省略時は現在使用しているconfigを表示。

☆ config の保存とコピー、消去

・ 「save (0~4)  (コメント)」  :USBメモリも指定可(usb1:)。場所省略時は0番に保存。
・ 「copy config  (from) (to)」 :
      ex. copy config usb1:config.txt 0 (USBメモリから0番へコピー)
・ 「set-default-config (0~4)」 :デフォルトのcofigを変更
・ 「delete config (0~4)」   :指定した番号のconfigを消去(バックアップも消去される)

☆ 状態確認

・ 「show status lan1/lan2」
    LANインターフェースの動作状態確認。  
・ 「show ipv6 address lan1/lan2」
    IPv6アドレスの設定の確認
    IPv6 IPoEによる接続が正しくできていればグローバルアドレスが存在。
・ 「show status ipv6 dhcp」「show status dhcp」
    DHCPサーバーの動作状態確認。
    IPv6 IPoEによる接続が正しくできていればIPv6プレフィックスの割り当てがあり、
    DNSサーバーが通知されている。
・ 「show ip route」「show ipv6 route」
    ルーティングテーブル確認。
・ 「show nat descriptor address」
    動的 NAT ディスクリプタのアドレスマップの表示。
・ 「show nat descriptor masquerade session summary」
    IP マスカレードで使用しているセッション数、ピーク値の表示。
・ 「show status (インターフェース:pp 1、tunnel 1など)」
    PPPoE や tunnel の疎通確認。
・ 「show ip intrusion detection」
    不正アクセス情報の履歴表示。個別のインターフェースの確認はコマンドに続いて
    「 pp [番号]」「 tunnel [番号]」を付ける。


※ 関連サイト ※
   ・ RTX830 製品情報
   ・ ヤマハネットワーク周辺機器技術情報ページ

ヤマハルーターでつくるインターネットVPN [第5版]

ヤマハルーターでつくるインターネットVPN [第5版]