(新)タイトルいつ決めるのさ

何かの参考にして頂ければ幸いです。

イハラケミカル工業(4989)から最期の株主優待品が到着

イハラケミカル工業(東証1部・4989)から最期となる株主優待が届きました。

f:id:Vulpes-ferrilata:20200104183526j:plain:w350,left 本来であれば 4月が権利月なのですが、この 5月にクミアイ化学工業(4996)に吸収合併される関係で優待取得の基準日が 2月末に変更になっています。内容も最後の優待ということで変更されたのか今まではお茶だけだったものがオイルサーディンやツナ缶 2種(唐辛子入りと普通のもの)の入ったものに内容が変わっていました。3年以上の長期保有をされている方には上記に加えて 5kg分のお米券も支給されます。実は昨年も取っていたのですが結局損切りして高いお茶になってしまった(苦笑)。今年は取る気はなかったのですが、割安株に思えたのでまた手を出してしまいました。
4989(四苦八苦)なんて冗談みたいな企業コードをよく承諾したなと思っていましたが、この 5月1日を効力発生日とするクミアイ化学工業との株式交換によって吸収合併されて消滅してしまいます。合併に際してイハラケミカル工業 1株に対してクミアイ化学工業 1.57株が割り当てられます。残念ながら今のところクミアイ化学工業の方では優待は実施されていないようです。

クミアイ化学工業も元はというとイハラ農薬という社名で、そのイハラ農薬と新興財閥の流れを汲む日本曹達(にほんソーダ)の共同出資会社という形でイハラケミカル工業が誕生したという経緯があるので、元の鞘に戻ったというような形になるんでしょうね。為替の影響を受けやすい企業ですが、米国抜きのTPPという話が本格的に再始動し始めればまた面白くなってくるかも知れません。今回は端株ができても面倒なのでさっさと売却しましたがそのうちまた投資対象として検討してみたいと思います。